忍者ブログ
7/30~9/11の44日間の北海道ツーリング記録の名残と、 9/29~10/8までの石垣島旅行の軌跡を書いています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
Wed 13 , 08:18:02
2017/12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Tue 07 , 19:17:38
2008/10
夕飯後に編集します(笑)。



PR
Mon 06 , 14:50:18
2008/10
久々にリアルタイム状況報告~@ドラえもんの道具取り出し的な。

ほぼノープランで石垣港まで戻り、レンタバイク屋さんのけんたぁやぁさんで情報を仕入れて、今から西表島に行ってきます!

それも今から出発、明日の昼戻り!

全く観光できない予感たっぷりプランはノープラン(笑)。

まぁ行くだけ逝ってきます!



Sun 05 , 21:50:18
2008/10
10/5は宿を川平の南に位置する大崇(おおたけ)にある、
レンタサイクル「けんたぁやぁ」さんが提携している
「うるばま」に移しました。

お昼前にチェックインして、またシュノーケル装備を借りて
たいらファミリーさんで聞いた米原のビーチに潜りに行きました。

浜からすぐにそこそこの水深で珊瑚礁が広がり、
初心者にうってつけの海でした。

私はリーフギリギリの所まで泳いで珊瑚礁と一気に水深が深くなる
境目を見ていたら、昨日のポイントを思い出しました。

カクレクマノミ(ニモです)を見れるかと思ったのですが、
残念ながら見ることができませんでした。
何故か私が行くところはカラフルなイソギンチャクが居ないんですよね~。

浜と沖を三往復していたら3時間も経過していたので、
海から上がって夕食と飲み物を商店で購入して宿に戻りました。

PCが使える宿だったので、ここ最近の経過を更新しました(笑)。
あとここには猫が沢山居るのに驚きました!!

大人2匹、子猫4匹の猫パラダイスです!
むは!たまらん(笑)

結局夕食はオーナーが焼きうどんを作ってくれたので、
買った食材は明日の朝食になることになりましたとさ。

さて、明日は西表島に泊まりで行ってこの旅行の締めくくりに
しようか迷っています・・・。

Sun 05 , 21:15:34
2008/10
10/4は午前中にカヌー(カヤック?)に乗りました。
オーナーの方が付いてくれると思いきや、パドルを渡され
「あーしてこーして、どーするから、OK?」で、一人乗りで出発(笑)。
それでも他に経験者が居たのでそれに付いて行きましたが、
折り返しまでは景色を見る余裕がありませんでしたが、
そこからは漕ぎ方も分かってきたので回りのマングローブを
見ながら川を下っていきました。

そしてガソリンを少し分けてもらってからいざ出発!という時に
エンジンがかからないトラブルに見舞われてしまいました。
スターターも、キックもかからなかったので仕方がなく
レンタルバイク屋に連絡して、結果出張してもらいました。

原因としては電送系のパーツが外れかかっていたためで、
どうにか処理をしてもらい少し送れて宿を出発。
昼過ぎにたいらファミリーさんにチェックイン。

またシュノーケルの装備を一式借りて、昨日の走行時に
目をつけていた浜へ向かって潜ったのですが、ハズレでした。
どこまでも遠浅で、障害物がなく、居るのはナマコだけでした・・・。

途中島田伸介が出している喫茶トムルに寄って軽食を済ませ、
お土産にサーターアンダギーを購入して宿に戻りました。

一息ついていると他の客と海に出ていたオーナーが戻ってきたので、
私が場所に失敗しましたと話した所、「すぐに水着で出られるか?」と
聞いてきたので大丈夫です!と答えると特別サービスで船を出して
ダイブポイントまで連れて行ってくれました!!

そこそこ沖まで出た所で、船の上からも珊瑚が見えるポイントに到着。
恐る恐る着水して下を覗くと、段違いの魚の数と綺麗な珊瑚が見えました!
水深は底が見えない所から、珊瑚礁のすれすれの所まで様々でした。
意外に恐怖心は無く、いざという時には珊瑚礁の上にと邪なことを
考えていましたが(笑)。

やはり地元の人の知っているポイントが一番ですね~。
お金を払う価値は断然あるなぁと感じました。
オーナー曰く、「ちゃんとした石垣の海を知ってほしかった」と。
その心意気、しかと受け止めました!

戻った後は、夕日の見える高台の場所を教えてもらったので、
原付を走らせて太平洋、東シナ海のどちらも見ることができて
良かったです。

夕食後のゆんたくでは、オーナーの息子夫婦が同い年ということが
判明してお酒を飲みつつ三線を引いて歌って楽しい時間を過ごしました。
7日の夜に石垣港近くで夜に三線を弾いているということで、
時間が合えば連絡しようと思っています。

最後に夜中に目が覚めてしまったので、カメラ片手に海辺に行ったら
満点の星空を見ることができました。天の川まで見えるのは凄かった。
デジカメで15秒のシャッター開きっぱなし+ISO800+明るさ補正MAXで
どうにか星空が見えたので戻ってからの確認が楽しみです。

Sun 05 , 20:39:17
2008/10
10/3は「美ら宿 石垣島」さんから宿を移して
宮良にある「サントール」に変更しました。

まずはチェックインして荷物を置いて、シュノーケルの装備を
借りまして、一路石垣島最北端を目指しました。

ルートとしては
1.宮良の「サントール」でチェックイン
2.新石垣島空港建設予定地を横目に玉取展望台を見学
3.伊原間(いばるま)の海上観光たいらファミリーで昼食
4.最北端の平久保灯台を見学
5.伊原間まで戻って太平洋側でシュノーケル
6.宮良までの帰路途中にガス欠(笑)、しかし宿まで5分だった

サントールではカヌー(カヤック?)もレンタルしているということで
翌朝に貸してもらうことにして宿を出発。

玉取展望台は絵葉書でも有名な風景地のようで、
天気にも恵まれたため良い画像が撮影できました。

お昼はたいらファミリーさんでスタミナそばを食べ、
スポットと北の情報を得ました。
ここもレンタルバイクやさんで聞いた場所だったので、
明日の宿泊場所にしようと思い、予約を済ませてから出発。

最北端の平久保灯台は、北海道の風景を彷彿とさせる感じでした。
でっかいどう、石垣島(笑)。

たいらファミリーさんに戻ってから、すぐ隣にある海岸で
シュノーケルをしました。底地ビーチとは段違いの魚と、
海の青さでした!これには感動したのですが、この地域は
珊瑚がほぼ全滅してしまったということで、白くなってしまっていました。

泳ぎ終わってから明日来る事を伝え、帰路に着いたのですが
ガスの減りが早く、ガス欠の症状が出始めてしまいました。
途中何とかGSを見つけたのですが、既に営業時間外で給油を
諦めて走れる所まで走った結果、宿から5分くらいの所まで
行くことができ、間一髪でした。

宿に戻ってからは他の宿泊者の方々と一緒にオーナーご推薦の
食事所で泡盛を煽りながら、地元の料理をたらふく食べました。
ちょっと食べ過ぎたため、翌日調子を少し崩してしまいましたが・・・。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
プロフィール
HN:
shi_on / だいちゃん
年齢:
38
HP:
性別:
男性
誕生日:
1979/10/15
職業:
休職中
趣味:
バイク、ダーツ、ビリヤード他
自己紹介:
免許を取得し単車に乗り始めて10年目。その次に長かった丸6年勤めた会社(仕事)を辞め、人生初の北海道ツーリングを7/30~9/11まで親父と一緒に周ってきました。

現在は9/29~10/8の日程で南国「石垣島」に滞在中。
バイクはメンテナンスで入院中(笑)。

私:HONDA X-11(青)
父:HONDA VF750MAGNA(黒)
最新コメント
[09/23 ゆうじ]
[09/13 だいちゃん]
[09/11 bali]
[09/11 JUN]
[09/07 だいちゃん]
最新記事
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
小人×デカ牛の凸凹ツー@石垣島番外編 (c)shi_on / だいちゃん
template design by nyao
忍者ブログ [PR]